熱中症の季節

2020.06.12

熱中症の季節

こんにちは!

スタッフの迫間です!

最近は梅雨入りしたこともあり、めっぽう暑さを感じるようになってきましたね。

 

暑くなってきたときに気をつけたいのが熱中症ですが、

実は梅雨は熱中症を一番気を付けなければならない時期の一つです!

 

熱中症は気温・湿度に適応できなくなることで起こります。

湿度も関わることが重要で、とくに梅雨は湿度が高くなり危険度が上がります

 

更に最近はマスクをしていることもあり、

どうしても体温・湿度ともに上がってしまいがちで、

熱中症が流行る状況がとても揃っています

 

こんな時は熱中症にかかりづらいよう身体を整えていくことが重要です。

 ①1時間に一回ほど、水分をこまめに補給する         

 ②塩分をほどよく取る(摂りすぎ注意!)           

 ③睡眠を十分にとり、自律神経を整える            

この3つに気をつけていきましょう!

 

また、熱中症になってしまった時の応急処置

 ①涼しい場所に移動する                   

 ②衣服をゆるめ、わきや頸などを冷やして体温を下げる     

 ③取れるようであればスポーツドリンクなどで塩分・水分をとる 

ことが大切です。

 

 

これから社会が活発になっていく中、元気に過ごすために、

熱中症対策をしっかりしていきましょう!



スタッフ 迫間 健